2019年10月22日

奥田英朗『イン・ザ・プール』をネット通販で買って読んでみました!9

奥田英朗『イン・ザ・プール』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(40代・男性)
「だいぶ変わった精神科医伊良部と患者の短編小説。

伊良部の適当な感じや自分本位な感じがある一方で、
結局患者がいい方向に行っているところがすごい。

なかなか面白い。」


(30代・男性)
「予備知識ゼロで読み始める。

最初は展開がどうなるか読めなかったけど、
読み進めるうちにどんどん面白くなった。

一話読み切りで読みやすかった。」


奥田英朗『イン・ザ・プール』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:奥田英朗
posted by miki at 06:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

村田沙耶香『コンビニ人間』の本音のブックレビューをご紹介!9

村田沙耶香『コンビニ人間』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・女性)
「主人公も独特な世界観のある人でしたが、
気になったのはその他の人達、

ちょっと世界観の違う人を見つけて噂のタネにしたり、
他人の生活や行動に口を挟んだり、

人は群れを作り群れに漏れた人を中傷するが、
それを気にして生きる事は面倒くさい。

他人の意見に流されずに堂々と生きる、
この主人公にはある意味共感を持てる。」


村田沙耶香『コンビニ人間』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:村田沙耶香
posted by miki at 07:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

この本が面白い!湯本香樹実『夏の庭』を読んだ評価4

湯本香樹実『夏の庭』を読んだ人の評価をお伝えします。


(20代・女性)
「少年たちがおじいさんから家の手入れの仕方や包丁の使い方、
草花の名前、そして戦争の悲惨さを学び、どう生きていきたいかを

考えるきっかけをもらっていく様子を読みながら、
おじいさんに父の姿が重なった気がした。

合宿の話はおじいさんに聞かせてあげたかったなあ。」


湯本香樹実『夏の庭』を読んだ人の口コミを十分に
チェックしてから注文してください。

















ラベル:湯本香樹実
posted by miki at 01:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

この本が面白い!恩田陸『蜜蜂と遠雷』を読んだ評価6

恩田陸『蜜蜂と遠雷』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(30代・女性)
「全然音楽に詳しくないけど、描写がすごく、
なんだか聴こえてきそうなぐらいだった。

音楽の世界ってすごく深くて、厳しくて、
わたしには到底理解しきれないだろうなと思った。

きっと、ステージに上がる気持ち、
演奏が終わったときの気持ちなんてのも、
その世界の人にしか計り知れないんだろうな。

かっこいいな。

クラシック聴きに行きたいな。」


恩田陸『蜜蜂と遠雷』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:恩田陸
posted by miki at 03:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

村田沙耶香『コンビニ人間』の本音のブックレビューをご紹介!8

村田沙耶香『コンビニ人間』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・女性)
「いかれたやつ、と言われる奴の、内側。

流れるように日々が描かれている。

ハッピーエンドすぎなくてよかった。

明らかに周りとは違うのだけれども、
周りが優越感に浸っていたり

見下ろしてバカにしていることには、
なかなか気づけないものだな。

子供を作ることで、
あの男の親族に相談するシーンが印象的。」


村田沙耶香『コンビニ人間』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:村田沙耶香
posted by miki at 15:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

森絵都『カラフル』の本音のブックレビューをご紹介!10

森絵都『カラフル』を購入した方の評価を掲載します。


(20代・女性)
「悔しい。良かった。

途中まではあんまり共感もしないし、
いまいち話に入れないなあという感覚があった。

どのキャラも掴みきれないというか。

高校生向けみたいな本は
もう合わない歳になったのか?とも思った。


ラストに近付き、
主人公が自分の罪に気付くあたりから見
え方が一気に変わった。

感情移入してしまい、
最後のあたりは少し込み上げるものがあった。

もっかい読み直そうかなとも思えた。」


森絵都『カラフル』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:森絵都
posted by miki at 18:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

村田沙耶香『コンビニ人間』の本音のブックレビューをご紹介!7

村田沙耶香『コンビニ人間』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・女性)
「これはすごい。

現代の闇?問題?人が気づかないふりをしていることを
さらりと描いている、ような気がする。

面白いか面白くないかと言ったら面白くないけど、
読んで良かったと思えた一冊。」


(30代・男性)
「合理的でシステマティックなものに従う心地よさは
私にも分かるなあ。

カメレオンのように周囲に同化する喜びを感じることも。

だけど世界の割れ目はそこここに存在しているので、
気は抜けない。」


村田沙耶香『コンビニ人間』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















ラベル:村田沙耶香
posted by miki at 16:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

『まほろ駅前多田便利軒』の本音のブックレビューをご紹介!10

『まほろ駅前多田便利軒』を購入した方の
評価を掲載します。


(40代・女性)
「便利屋さんがいろんな人と出会い、
依頼を受け、お仕事して問題を解決する…
なんて単純な話ではない。

もちろんそこにも様々な物語が絡んでいるが、
やはりキズを抱えてなお静かに生きていく
主人公二人の人生の物語だ。

最終章、静かに涙する。

立て続けにエッセイを読んだ後、
これを読むと、しをんさんの底知れなさが脅威だわ。」


『まほろ駅前多田便利軒』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















posted by miki at 18:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

『どちらかが彼女を殺した』の読者の感想を調べました!1

『どちらかが彼女を殺した』を買った人の
口コミをご紹介します。


(40代・男性)
「この人の本は本当に続きが気になって
仕方ないものが多いなと思う。

それに頭を使わないといけない。

最後の袋とじがなかったら推理できなかった。

自分なりに答えを出して、慌ててネットで検索。笑

自分の出した答えと同じで安心した。笑

けど、本当にどうやってこんな話を思いつくんだろう。

小説家って頭がいいんだなあ。」


『どちらかが彼女を殺した』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















posted by miki at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

村田沙耶香『コンビニ人間』の本音のブックレビューをご紹介!6

村田沙耶香『コンビニ人間』を購入した方の評
価を掲載します。


(20代・女性)
「古倉さん。たしかに普通ではないかもしれないけど、
素直だし考え方がシンプルだし最低限の思いやりを
きちんと持っていて、好きです。

いい意味でわかりやすい人間らしさを感じられました。

現実にいたら、友だちになりたいくらい好きです。」


村田沙耶香『コンビニ人間』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。


















ラベル:村田沙耶香
posted by miki at 16:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする