2019年02月20日

この本が面白い!東野圭吾『白夜行』を読んだ評価7

東野圭吾『白夜行』を読んだ人の評価をお伝えします。


(30代・女性)
「ドラマをちらっと見たことがあって
面白そうだなぁと思ったことがきっかけ。

引き込まれるストーリー展開。

読み進みながら、雪穂という人物への想像が
どんどん膨らんでいきました。

ここまで心に闇を抱えた人間が居るのか、
自分の人生にそういう人にあったか。

結末も衝撃的で、
さらに想像を膨らませる要素になるのでした。」


東野圭吾『白夜行』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。



















ラベル:東野圭吾
posted by miki at 22:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この本が面白い!伊坂幸太郎『グラスホッパー』を読んだ評価5

伊坂幸太郎『グラスホッパー』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(40代・女性)
「最初から最後までハラハラドキドキの連続で
あっという間に読み終わってしまいました。

最初は登場人物が「殺し屋」っていうことに
抵抗を持っていましたが、

それぞれのキャラクターがしっかりしていて、
そして個性的でどんどん惹かれていきました。

痛々しいし、残酷だし、ちょっと怖かったけど、
次も読みたくなるスリル満点の小説でした!」


伊坂幸太郎『グラスホッパー』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:伊坂幸太郎
posted by miki at 15:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。