2019年05月17日

有川浩『植物図鑑』の本音のブックレビューをご紹介!7

有川浩『植物図鑑』を購入した方の評価を掲載します。


(30代・女性)
「甘い。

少女漫画か乙女ゲーかという甘さ。

こういう作風?
と思ったら作者もあとがきで甘過ぎたと書いておられた。

二人の恋は季節と野草と共に移りゆくので、
野草料理がたくさん出てきて勉強になる。

しかもレシピつき。

いろいろあるが最後まで甘いので、
恋愛ものでドキドキニヤニヤキュンキュンしたい人に。」


有川浩『植物図鑑』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。




















ラベル:有川浩
posted by miki at 22:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『博士の愛した数式』の本音のブックレビューをご紹介!7

『博士の愛した数式』を購入した方の評価を掲載します。


(30代・女性)
「映画化でも話題となった小説。

80分しか記憶できない数学者と家政婦、
その息子ルート(愛称)の心のふれあいを描く。

話のあたたかさと数字の面白さにも目を向けさせてくれる。

博士の一言一言をいとおしく感じられる。」


(40代・男性)
「交通事故による後遺症で記憶に障害を負ってしまった
老数学者(博士)と、その家で働く家政婦と彼女の息子
(頭の上が平らなのでルートと数学者に呼ばれている)が
どのように関わってきたかを、家政婦の視点で語る物語。」


『博士の愛した数式』を購入した方の評価をしっかり
チェックしてから注文して下さいね。

















posted by miki at 16:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東野圭吾『秘密』の本音のブックレビューをご紹介!4

東野圭吾『秘密』を購入した方の評価を掲載します。


(40代・女性)
「タイトルの「秘密」の意味が深い。

映画は見てないけど見るとがっかりしそうなくらいいい。

東野作品ではマイベスト5に入るかな。

平介の行動も気持ちがわかって共感出来た。

これは辛い。

ありえないだろうけど、
嫁も娘もいる自分に同じ事が起きたらどうするだろう。

何だか悲しくなってきた。」


東野圭吾『秘密』を購入した方の評価をしっかり
チェックしてから注文して下さいね。


















ラベル:東野圭吾
posted by miki at 13:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする