2019年06月19日

『博士の愛した数式』をネット通販で買って読んでみました!8

『博士の愛した数式』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(40代・女性)
「こんなにも切なくて暖かい世界が
本の中に完成されていることにただただ感動。

汚れた感覚を持った私は
物語の中で博士は亡くなるのだろうと考えていたが、

それは全くの杞憂で、
記憶のサイクルが壊れても
最後まで博士は気高い博士であり続けていた。」


『博士の愛した数式』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















posted by miki at 23:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のベストセラーは何?高野和明『ジェノサイド』の評判・レビュー9

高野和明『ジェノサイド』の読者の
評判・レビューを調べました!


(40代・女性)
「もう、後半なんか一気読み。

掛け値無しに面白い!と思えた小説でした。

アメリカ、コンゴ、日本を行ったり来たり。

登場人物も多く、
自分にとっては未知の領域の話(薬学)も出てくるわ…
なんですが、すんなり入ってくる。

それは一重に著者の力量なんでしょうね。」


高野和明『ジェノサイド』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:高野和明
posted by miki at 07:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

今週のベストセラーは何?冲方丁『天地明察』の評判・レビュー4

冲方丁『天地明察』の読者の評判・レビューを
調べました!


(20代・女性)
「一つのことを一生かけてやり遂げるって、
やっぱりすごい。

その情熱をずっと持って続けること。

素晴らしいです。

まったく算術が苦手な私にとっては、
春海さんたちのやっていることは、

ちんぷんかんぷんなんだけど、
たくさんの人が関わって、

今の暦にも繋がっているんだと思うと、
しみじみする。」


冲方丁『天地明察』の読者の評判・レビューを
しっかりチェックしてから申込んで下さいね。

















ラベル:冲方丁
posted by miki at 13:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この本が面白い!米澤穂信『氷菓』を読んだ評価8

米澤穂信『氷菓』を読んだ人の評価をお伝えします。


(40代・男性)
「一応はミステリーに分類されるとは思うが、
大きな事件が起きるわけではなく、

主人公の周囲だけで物語が進んで行くので
最初から最後まで集中して読むことができた。

アニメの時と異なるのは
奉太郎の細かい心の動きが読み取れたのは良かった。

アニメの印象よりもアクティブに感じた。」


米澤穂信『氷菓』を読んだ人の口コミを十分に
チェックしてから注文してください。

















ラベル:米澤穂信
posted by miki at 05:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

この本が面白い!『オレたちバブル入行組』を読んだ評価4

『オレたちバブル入行組』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(40代・女性)
「テレビとは(本来逆だが)随分ストーリーが違う。

登場人物も違うし、人柄も違う。

テレビドラマは明解でテンポが良い一面、
あまりにも非現実的過ぎる印象もあったが、

小説はもっと現実的、
でも詰まることなく読み進めることができる。

小説とドラマとどちらが面白いという判断は難しい。

どちらも面白い。」


『オレたちバブル入行組』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















posted by miki at 17:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恩田陸『夜のピクニック』をネット通販で買って読んでみました!6

恩田陸『夜のピクニック』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(30代・男性)
「作品に没入し、一日で一気に読みました。

登場人物の心の動きに自分を重ね、
後半のいくつかのセリフには感動して涙しました。

良い時の流れでした。

読んで良かった!」


(20代・女性)
「とてもいい読後感。

情景描写と高校生たちの気持ちの動きの表現が上手で、
飽きずに読めました。

最後の終わり方も好き。」


恩田陸『夜のピクニック』の読者レビューを
しっかりチェックしてから注文して下さいね。


















ラベル:恩田陸
posted by miki at 07:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

『向日葵の咲かない夏』の本音のブックレビューをご紹介!5

『向日葵の咲かない夏』を購入した方の評価を掲載します。


(40代・女性)
「しかしヒドイ。

好き嫌いがキッパリ分かれる、間違いなく。

私はダメ。

人間は死後7日単位で生まれ変わるというおしえ?をもとに、
自殺した友人がクモに生まれ変わり…ってなストーリー。

が、こんな小学生おらんし!おかしいやん!
しかも実は妹もトカゲだったという!

しかし全てビックリではなく、
納得いかん感じ。

なんつーか歌野晶午的な。」


『向日葵の咲かない夏』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。

















posted by miki at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東野圭吾『プラチナデータ』の読者の感想を調べました!7

東野圭吾『プラチナデータ』を買った人の
口コミをご紹介します。


(40代・女性)
「映画化もされてる人気作です。

今更読んでみましたけど、
やっぱり東野さんの作品は読みやすいですね。

さくさく読めて入りやすいと思います。

ただこれもストーリーは面白いんだけど、
読後それほど特別な印象も感情も残らないんですよね。

なにか物足りない。

人物が描ききれてないのかな!?」


東野圭吾『プラチナデータ』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。














西


ラベル:東野圭吾
posted by miki at 05:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

この本が面白い!村田沙耶香『コンビニ人間』を読んだ評価8

村田沙耶香『コンビニ人間』を読んだ人の
評価をお伝えします。


(20代・男性)
「人がいかに決めつけて生活しているのかを気がつかされました。

知らないうちに自分のバイアスがかかっていんですね。

これからの生活では気をつけたい。

こうしなければならないと思い込んでいる人に
是非とも読んでもらいたい作品です。

ちなみに、自分にはコンビニの店員の仕事は出来ません。」


村田沙耶香『コンビニ人間』を読んだ人の口コミを
十分にチェックしてから注文してください。

















ラベル:村田沙耶香
posted by miki at 03:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

『県庁おもてなし課』の読者の感想を調べました!9

『県庁おもてなし課』を買った人の
口コミをご紹介します。


(40代・女性)
「県庁の職員の立場から民間と協働しながら
観光を盛り上げようという話。

行政の弱いところが指摘されている。

行政が何でもやれば良いという方向で、
民業圧迫という視点ではない。

地方はそういう流れにならざるを得ないのかもしれない。」


『県庁おもてなし課』を買った人の口コミを
しっかり調べてから注文して下さいね。

















posted by miki at 12:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする