2019年06月01日

この本が面白い!米澤穂信『氷菓』を読んだ評価3

米澤穂信『氷菓』を読んだ人の評価をお伝えします。


(50代・男性)
「登場する4名の高校生がそれぞれに個性的で、好感。

どうということもない日常の引っ掛かりを解いていく内に、
33年前の学校で起こった事件の顛末に迫っていくことになる。

ちょっと切ない顛末に、
私たちがくぐってきた時代の雰囲気と
私にも確かにあった高校時代の熱さと不安定さを思い出す。」


米澤穂信『氷菓』を読んだ人の口コミを十分に
チェックしてから注文してください。




















ラベル:米澤穂信
posted by miki at 16:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有川浩『阪急電車』をネット通販で買って読んでみました!9

有川浩『阪急電車』の読者レビューを
集めましたので参考にして下さい。


(50代・女性)
「何も考えずにさらりと読ませるのが
この人のすごいところだと思う。

さらりと読めてしまう文章の書き方っていうのは
万人ウケしやすいし

ストーリーがどうとかっていうわけではなく、
ただただ読みやすい。それだけ」


(40代・女性)
「阪急電車今津線の各駅で乗り降りしてくる乗客がそれぞれ、
主になり、また少しずつ関連していく。

恋が始まる若者のところはさすがに遠い昔だけれど、
社会人、大人として絡んでくる人達、いい大人には惚れる。

おばあちゃんの役割、かっこよかった。」


有川浩『阪急電車』の読者レビューをしっかり
チェックしてから注文して下さいね。


















ラベル:有川浩
posted by miki at 13:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。