2019年08月15日

有川浩『塩の街』の本音のブックレビューをご紹介!4

有川浩『塩の街』を購入した方の評価を掲載します。


(50代・女性)
「突然起きた異変・・・人が塩化する。

原因がわからないまま人口は減り、
街は荒れ果てていく。

いつ自分が塩になるかわからない恐怖の中、
秋庭と真奈は出会った。

二人の出会いが、やがて世界を大きく変える。


読み始めは、人が塩になるという設定に
少し入り込みにくさを感じましたが、
すぐに引き込まれていきました。」


有川浩『塩の街』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。



















ラベル:有川浩
posted by miki at 18:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『まほろ駅前多田便利軒』の本音のブックレビューをご紹介!1

『まほろ駅前多田便利軒』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・男性)
「便利屋稼業から見えてくる様々な人間模様。

それぞれが積み重なり、折り重なって、
依頼人のみならず主人公や周りの人間の人生が徐々に明らかになり、
そして変化していく。

一連の流れが美しく、展開から目が離せませんでした。

描写は自分の好みからすれば若干ハード寄りですが、
このくらい活気があった方が面白い事は間違いないでしょうね。」


『まほろ駅前多田便利軒』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。



















posted by miki at 00:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。