2019年06月23日

重松清『流星ワゴン』の本音のブックレビューをご紹介!9

重松清『流星ワゴン』を購入した方の
評価を掲載します。


(30代・男性)
「不仲の父親が同い年になってカズと
朋輩として付き合いはじめる。

互いを理解していく過程は、
なるほどなぁと感じた。

父親チュウさん、素敵なキャラです。

自分のオヤジにいたら、
でもやっぱり嫌かなぁ。」


(10代・女性)
「すごく好きな作品。

ひとりでは生きていけないからこそ、
過去には公開がつきもの。

でも、いつだってやり直せる」


重松清『流星ワゴン』を購入した方の評価を
しっかりチェックしてから注文して下さいね。



















ラベル:重松清
posted by miki at 14:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする